【3月中盤戦】ポートフォリオをグーグルスプレッドシートで作成してみました。




3月も中盤にさしかかりました。

世の中はコロナショック真っただ中。

連日のように株価が暴落。

西村経済再生相の「リーマンショック並み、それ以上かもしれない」はやはり衝撃でした。

企業が設備投資をしてくれないと儲からない景気の変動を受けやすい業界で営業職をしているので生活にもろに響いてくる可能性大です。

3月の繁忙期も企業の間にも様子見のような自粛ムードが漂い平年よりもどこか余裕があります。

夏の賞与がちゃんと出るのか心配になる今日この頃です。

3月3週目のポートフォリオ

株価も連日の暴落。

数年後には元に戻ると信じているので株価については一喜一憂していません。

今までポートフォリオをベタ打ちしていたのですが、今回グーグルスプレッドシートを使ってみました。

職場ではExcelを駆使してるんですが、個人のPCには経費削減のためExcelを入れてませんでした。

そこでExcelみたいなのがグーグルで無償であるじゃん!みたいな感じです 笑

これで少しは見栄え良くなったような気がします。

グーグルスプレッドシートはインターフェースもExcelに似ていて使いやすいです。

JTも新しく購入しました

今週は前から気になっていたJTを1株購入。

1株あたり1,958円と今まで買っていた株のなかでは一番高い。

でも、配当利回り7.86%っも優秀さ。

自社グループ製品の株主優待もあるみたいですね。

この株主優待を受けるには最低でも100株を1年以上保有する必要があります。

将来的に強いポートフォリオを構成するためには備えておきたい銘柄です。

まとめ

個人的に嬉しいこともありました。

冒頭で今年の夏はちゃんと賞与貰えるか心配なことも書いてしまいましたが、

職場では今年から年齢給が廃止されて、役割別等級制に移行されました。

その結果、今まで年齢で決まっていた給料が月給で約2万円アップ。

今まで通りの節約生活を続けながら余分に2万円貯金・投資できると思って資産形成を頑張ります。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です