【2月3週目ネオモバ資産運用】投資資金を増やす方法

資産運用
スポンサーリンク




早いもので2月も半ばに差し掛かりました。

日本でもコロナウィルスの市中感染が始まってしまいました。

これからどれだけ感染者がでてくるかわかりません。

自分も例外ではないですが、しっかり予防に気をつけたいですね。

自分がどこかで感染してきて他人に拡げてしまうことはなんとしても避けたいです。

そんな状況なのでしばらくは株価も下落傾向が続きそうです。

スポンサーリンク

2月3週目の記録

小松製作所(6301) 3株

JXTGホールディングス(5020) 13株

資産状況(2020年2月16日現在) 16,,533.9円

2/16現在、評価損益は-863円です。

先週に比べてJXTGホールディングスの株を5株買い増ししました。

他にも欲しい銘柄は沢山あるのですが、一つの銘柄を目安として100株までは保有していようと思っています。

投資資金を増やす方法

今回は日々のお小遣いの積み立ての他に不用品を売却して投資に当てることにしました。

断捨離も進んで、それがお金にもなる。

「メルカリ」ってあまりいい印象を持ってなかったのですが、使ってみたら意外と便利です。

私が今使っているのは「メルカリ」と「ラクマ」です。

メルカリ・ラクマともに初利用でしたが、すべてスマートフォンで完結できます。

面倒な手続きなどはまったくありません。

これは流行るわけです。

売りたい商品を写真に撮り、メルカリにアップして買い手がついたら100均などで売っている緩衝材がついた封筒に入れるだけです。

スマートフォンに表示されるQRコードを使って、普段使っている最寄りのコンビニ、郵便局、お近くのPUDOからも出荷できます。

販売側・購入者ともに安心の匿名配送。

メルカリ・ラクマを両方利用してみての感想ですが、メルカリのほうが引き合いの速さや数が全然違います。

売上金を銀行に入金して貰う際の振込手数料もメルカリのほうが安く感じました。

ちなみに私は毎年会社のイベントで景品がいただけます。

正直、それほど欲しいものではなく、なにか生活の役に立つものではなかったので自宅のクローゼットの奥に未開封のまま眠らせてありました。

今回はそれらをメルカリやラクマに出品。

会社で景品として頂いた原価0円の商品で1万円以上の利益を上げることができました。

これもすべてネオモバに投資しようと思っています。

まとめ

ここからしばらくはコロナウィルスの日本国内での流行が予測されます。

どこまで感染が拡がってしまうのかは誰も予測できません。

朝の通勤ラッシュに電車を乗られる方は恐怖でしかない。

場合によっては、それが可能かどうかは置いておいて重要インフラ以外の学校・企業活動を2週間程度見合わせるということもあり得そうです。

経済的な影響も甚大なことが考えられます。

しばらくは株価も下がる要素はあっても上がる要素はありません。

でも、下がったら上がるのも株価なので気にせずお小遣い投資を続けて行こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました