【ついに副作用?】フィナステリドを飲み始めて5カ月間、ありのままに書いてみる




フィナステリドを再開してから5カ月間経過しました。

いつも夜寝る前に飲んでいます。

今までブログで紹介してきた経過です。

最初は病気以外で薬を飲むことに抵抗がありましたが、慣れてしまえばそんなこともありません。

私は近くの内科クリニックでフィナステリドを購入しています。

月額7,020円(税込)です。

もちろん保険適用外で決して安くない値段です。

ただ、効くかどうか怪しい育毛剤を使い続けるよりコスパはいいはずです。

ぶっちゃけ、本当に育毛剤が効くのだったら、街中のハゲたオッサンは絶滅してますから 笑

世の男性達は「薄毛」という非常にデリケートな問題にたかられて、育毛剤業界にお金をタカられているのです。

「フィナステリドは副作用がある」と過剰に宣伝されて、、、

さて、そんなフィナステリドの効果ですが、髪に関しては爆発的に増えるわけではないが抜け毛が止まっている状態です。

ある意味で小康状態を得ることができたので、髪の悩みは感じなくなりました。

しかし、ここで問題が起こっています。

それはやはり副作用です。

ちょっと恥ずかしいですが、性機能の低下です。

飲み始めて2~3カ月は特に問題も感じなかったのですが、ここにきて急に弱くなってきた気がします 笑

性欲自体も少なくなってきた気がします。

加齢によるものかと思いましたが、まだ30代、まだまだ元気なはずです 笑

一応、彼女もいる身なのでなんとかせねばと思いましてサプリを飲み始めました。

協和発酵バイオのアルギニンEXです。

アルギニンは、体内で自然に生成される非必須アミノ酸の一種です。

アルギニンの主な働きは、成長ホルモンの分泌促進になります。

①免疫力を高める体の成長を促す

②アンチエイジング効果

③骨粗しょう症の予防

④糖尿病の予防

⑤ 精子の運動率を上げる

①~⑤のような効果があるといわれています。

エナジードリンクなどにも必ずと言っていいほどアルギニンが配合されています。

筋トレによる肉体改造もしているので相乗効果を期待して飲んでみました。

一か月分が箱で送られてきて、一日分が個別に包装されています。

個別包装を開けると錠剤6個入っています。

正直、量が多くて飲みにくいです。

いつも朝飲んでます。

これを飲んだ結果、性機能回復しました

今のところ問題はありません。

髪を維持するのも大変ですね、、、

ハゲる遺伝子を持って生まれてしまったがために、どれだけ髪に苦労して髪を維持するためにコストをかけているんだよと思ってしまいます。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です