【3本目を終えて】育毛剤マスターピースを使っての感想

AGA対策
スポンサーリンク




育毛剤マスターピースを定期購入を始めて3本目が終わりました。

1カ月でマスターピースを1本使っているので丸々3カ月間使ったことになります。

どんな育毛剤も効果が確認されるまで少なくとも3カ月。

これは毛髪のヘアサイクルの関係です。

どんなに効く育毛剤であっても1日、2日で結果が出るものはありません。

毎日地道に続けて少しずつヘアサイクルが改善されていった結果初めて髪が増えるのです。

【AGA対策】クラウドファンディングを3日で目標額を達成したというマスターピースという育毛剤を使ってみる
今まで色々な育毛剤に手を出しては効果なくてやめてを繰り返し。ドラッグストアなどで市販されている育毛剤が本当に効くのなら、世の中に薄毛の男性はいなくなっているのでは?という事実に気づきつつも。再び若ハゲ番長のAGA治療体験記...
スポンサーリンク

マスターピースを3カ月間使ってみての感想

今までのAGA治療はフィナステリドを服用しておりました。

しかしある日突然自律神経の不調が起こってしまい日常生活に支障をきたすことになってしまいました。

因果関係は不明ですが念のためフィナステリドの服用も中止。

体内からフィナステリドの成分が抜けるに従って抜け毛が気になるようになり、室伏きみ子教授とシャハランメスリ博士という学者さんによって研究されたマスターピースにたどりつきました

この育毛剤は二人の学者さんが関係していることもあり科学的なイヴィデンスもはっきり示されています。

今までの工場でOEM生産されている育毛剤とは違う気がして大いに期待しておりました。

ちょっとお高めな育毛剤ですが、髪と健康には代えられません。

朝の出勤前と夜の風呂上りの1日計2回頭皮にマスターピースを塗布してきました。

どんな育毛剤でも効果が出るまで最低3カ月間。

世の先人達曰く育毛は一日にしてならずとのことです。

AGAとの戦いの道は果てしなく長いのです。

そんなマスターピースを3カ月間使っての感想ですが、今のところ残念ながら変化はでていません。

思うようにマスターピースの効果がでないことの原因はちょうどフィナステリドやめて脱毛が始まる時期と重なってしまったからかもしれません。

フィナステリドをやめてしまった今、すっかり髪が薄くなってしまい光の強い場所に行くとわりと頭皮が透けて見えてます(笑)

個人的にはこの頭皮の透けが非常に気になります。

3本目でマスターピースの定期購入はストップしました。

市販の育毛剤について

「育毛剤」と名がつく商品は大きい小さい関係なく様々なメーカーが出してます。

店頭に様々なブランドが現れては消えてを繰り返してます。

なぜこんなことが起こるのでしょうか。

それは育毛剤ブランドを販売すればが儲かるからです。

世の中に出回っている大量の育毛剤のうち、奇跡の特効薬が一本でもあれば世の中にハゲはいなくなっているはずです。

育毛剤やカツラといった薄毛マーケットの市場規模は4,414億円とも言われています。

薄毛に悩んでいる人は1800万人。

日本で唯一残された巨大マーケットです。

これがどれほど巨大マーケットかと言いますと、シャンプーの市場規模は3000億円と言われています。

なんとシャンプーのマーケットよりも育毛マーケットのほうが大きいのです。

もちろんすべてがそうとはいいませんが、本当に悩んでる人は多少高くても買います。

メインターゲットはお金をしっかり稼いでいる30代~60代の男性。

メーカーとしてはねらい目の商品なのではないでしょうか。

まとめ

マスターピースを3本続けてみて見た限り顕著な効果は見られませんでした。

これからは再びフィナステリドに戻ろうかなって思っております。

フィナステリドのほうが効果も証明されていてマスターピースよりも安価です。

ただ因果関係は不明ですが自律神経不調となり服用を中止した経緯もあります。

一応、まだ自律神経失調症対策の薬も貰っています。

医者にも相談して慎重に再開に向けて動いていこうと思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました