【30代からの資産形成】OwnersBookをやってみてわかったこと




最近、ブログの更新頻度が落ちているのは繁忙期で仕事が忙しいからです。

毎日本当に帰りが遅いです。

自分の場合は朝早く会社に行って、誰よりも早く仕事に取り掛かる習慣があるので本当に朝から晩まで、まともに昼休みもとってないので、全体でどれくらい働いてるんでしょうね。

さて、以前、OwnersBookで投資を始めたことを記事にしました。

【4分で募集完了】OwnersBookの人気に鳥肌が立った。

その後、18日と19日に新しい案件が募集になりましたね。

ちなみに18日の午前中にOwnersBookからメールで「本日18時より案件募集開始」のメールが届いたのでたまたま銀行の近くを通りかかっていた自分はOwnersBookの口座に再び5万円を入金。

OwnersBookから送られてきたメールのリンクからマイページには行けます。

18時になる前の17時55分には職場の人に「ちょっとコンビニ行ってきます」と言い残して席を外しまして、自分のスマートフォンから投資すべく18時を待ったのでした。

自分のマイページで待機をしていると18時になった途端にサイトが重くなりまして、、、

あえなくエラーになってしまいました、、、

何度か試行錯誤しているうちに募集完了になってしまいました。

僅か3~4分の出来事でした。

これちょっと人気過熱し過ぎなのではと思いつつも、今日は一気に3件新規案件の募集メール。

昨日、あっという間に募集完了してしまったのを考慮してか、一人投資金額の条件は50万円までとのことです。

今日も昨日と同じように17時55分頃に「ちょっとコンビニ行ってきます」と席を外し、スマートフォンでマイページへ。

今度はOwnersBookのアプリがあることが判明していたので、アプリをダウンロードして備えます。

f:id:hitoritozan:20181219235239j:plain

結論から言うと、今回はアプリを利用して18時に備えましたが、すぐに「混み合ってます」とエラーが出ました。

しかも更新ボタンを押したり試行錯誤しているうちにどんどん募集金額が埋まっていきます。

若干イライラしながら何度か繰り返しているうちに気がついたら上記案件の一つに無事に投資できてました。

なんだか人気の過熱っぷりがすごいですね。

他にもソーシャルレンディングの会社はあり、利回りも他の運営会社のほうがよかったりしますが、OwnersBookの場合はやはり上場企業が運営していることが信頼感の証として大きいのではないでしょうか。

いずれにせよ、ソーシャルレンディングの特徴として一度投資したお金は基本的に満了まで戻ってきません。

人生、いつお金が必要になるかわからないわけで。

純粋な余剰資金で運用していきたいと思います。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です