【結婚相談所を徹底解説②】エン婚活に入会して感じたことをまとめてみた




このブログを書き始めてから、アクセスが多いのがこの記事です。

【結婚相談所を徹底解説】婚活初心者向け エン婚活やめた。

結婚相談所は入会・お見合い・成婚・大会の各ステージでそれぞれお金がかかります。

実際に入会して結婚相談所で婚活をしてみないとわからない世界ではあると思うので今更感はありますが、ちょっと丁寧におさらいをしてみます。

エン婚活の最大の特徴

ズバリ、料金の安さです。

結婚相談所って入会してみなければどんなサービスが受けられるかわからないのに、入会金で何十万もとられてしまう。

ひょっとしたらコンシェルジュと性格的に合わないかもしれない。

そもそもお相手がちゃんと紹介されずに放置されるかもしれない。

マッチングアプリが普及し、選択肢が沢山増えたのに高いお金を払って入会した結婚相談所で出会った人と結婚するのだろうか。

結婚相談所に入会したことがない人間がモヤモヤ考えそうなことですが、お試しで入れるほど結婚相談所の敷居は現在のところ低くないです。

本気度の高い方が登録しているところに行きたいという気持ちはあっても、この初期費用の高さが最大のネックでした。

ご参考までにエン婚活エージェントにかかる費用です。

登録料:9,800円(税別)
月会費:12,000円(税別)
成婚料:0円
お見合い調整費用:0円

これだったら試してみようっていう気がしませんか?

ちなみに成婚率№1と謳う某P社の費用は以下になります。

登録料:30,000円(税別)
初期費用:95,000円(税別)
月会費:16,000円(税別)
成婚料:50,000円(税別)

P社の場合、結婚相談所という土俵に立つだけで125,000円必要です。

この圧倒的なコストパフォーマンスの違い。

そして先に自然な出会いで結婚した友人達を思い浮かべるとあまりの不条理さに悲しくなってきます。

実際に利用してみて

心理テストや本人希望にもとづいて毎週3人くらい異性が紹介されます。

実際、これ本当に心理テストを利用してるの?って思う紹介も多々ありました。

なにも条件が合ってなかったり共通点が思い浮かばない人が紹介されたりします。

お互いに紹介状を見てお見合い希望になりましたら会うことができます。

コンシェルジュの方からの紹介の他にMYPRといって月10人の方に自分からプロフィールを検索してお見合いオファーをお願いすることができます。

ネット上でお互いスケジュールなどを合わせてお見合いをすることができます。

ちなみに時間と場所は選べません。

自分の場合は大体お昼前くらいの時刻に横浜駅周辺でした。

男性がエスコートしてカフェでお茶などをして終わったらサイトに接続して続けて会いたいか否かを当日中に回答するようなシステムです。

紹介状ではフルネームは表示されません。

お見合い中もひたすら名前で呼び続けることになります。

ファーストコンタクトでお互いが続けて会うことを希望するまでは連絡先の交換やフルネームを聞くなどは違反行為でNGです。

実際に利用して良かった点

なんといっても料金の安さです。

逆に言えば、それしかありません

先ほどご紹介したMYPRでコネクトシップという他の結婚相談所の会員にもアプローチすることができます。

エン婚活エージェントの安い料金で他の高い料金の結婚相談所の会員の方にアプローチできるのは大きいと思います。

実際に利用して悪かった点

コンシェルジュはあんまり構ってくれません 笑

料金が他の結婚相談所と比べて安価なので仕方のないかもしれないです。

Mypageにコンシェルジュの写真は出てますが、電話でしか話したことのない方に相談事をする気にはなれなかったですし、たまにコンシェルジュの方から送ってくれるメールはテンプレです 笑

一度、テンプレを間違えてそのまま送ってしまったらしく、名前の部分が〇〇さんとなっている文章をそのまま送られて謝られたこともありました。

下手すると1カ月以上連絡も取りあいません。

質問メールを送って、しばらく返信が来ないなと思っていたら、「お休みを頂いておりました」という返信が来ることが何度もありました。

まとめ

感想としては私はエン婚活ではあまり出会えなかったです。

会えたとしても、事前情報が取り繕ったプロフィールだけで昼間に指定された場所で待ち合わせてお茶だけしても私には話題を広げられる話術がありませんでした。

なんとなくお互いにぎこちないです。

これがマッチングアプリのように事前にメッセージ交換ができてお互いの趣味趣向がメッセージ上とはいえなんとなくわかっていて、好きな食べ物などもリサーチした上で食事に誘えたら話題も広げられるしお互い緊張感が解けて楽だったのにって思います。

お相手も緊張しているのが伝わってきますし、お互いにこの面談で相手に〇か×かをつけなくてはならないプレッシャー。

お互いちゃんとした落ち着いた喫茶店で向かい合ってお話していると会話を楽しむっていうよりも相手を見極めることに意識がいってしまいます。

例えば、この女性、なにか話を切り出す前に必ず「あ、うん」っていうのが気になってしまったり。

就活の面接みたいで正直疲れました、、、

コンシェルジュに話してみたところ「婚活は就活と一緒」との回答でした。

同時期にやっていたゼクシィ縁結びのほうが気楽に会えるし自分には楽でした。

今はそこで知り合った方と過ごしています。

個人的にはエン婚活エージェントは高い勉強料だったと思います。

婚活に不安があって誰かと相談しながら一緒に進めたいという方は結婚相談所。

私のように自分のペースでどんどんアプローチをかけていきたいタイプは結婚相談所ではなくマッチングアプリだと思いました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です